レーザーマーキングマシン
レーザーマーキングマシン
MF20-E-D ファイバーレーザーマーキングマシン

MF20-E-Dファイバーレーザーマーキングマシン

照準調整機能のサポートを受けたダブル赤外線

投入高度の容易な調節のため、電子設置装置が使用されています。

レーザーマーキングマシンの主要な特徴:
1. 最適化されたマシンフレーム
2. 大理石の土台を装備可能
3. マーキング高度の調節を簡単にする電子設置装置
4. より高精度な配置と安定性のための高速照準調整機能にサポートされたダブル赤外線
5. 高範囲のトップレベルファイバーレーザーの装備が可能
6. 中国製、または国外のRaylase社製デジタルガルバノメーター・スキャナーから選択可能
7. 高品質な光源
8. 優れた光照射
9. 照明出力密度の均一化
10. 安定した出力
11. どんな複雑な模様でもマーキング可能

MF20-L-A 8-ワークステーション電球レーザーマーキングマシン

電球用の8-ワークステーションマーキングマシン

8か所の作業場所、完全自動の多面ローテーション

ファイバーレーザーを律動的に受信するOEMシリーズと、高速デジタルガルバノメーター・スキャナー装備の製品を設計しました。コンパクトな作りで、正確に作動します。

MC275-D-A 3軸ダイナミックレーザーマーキングマシン

MC275-D-A 3軸ダイナミックレーザーマーキング機器

この機器は長期に渡り素早く安定して稼働するようにプログラム可能です。

革のくりぬき

この製品はCO2レーザー、光反射、世界最先端の3軸ダイナミックマーキングシステムのずば抜けた性能を備えており、高度な出力安定性を確実にしてくれます。MCシリーズのレザーマーキングマシーンは幅広い応用範囲を提供できます。典型的な応用例は革の焼き切り、挨拶状の切り抜き、または竹や木材製品への刻印です。